大学紹介
教育理念・目標

本学の教育理念

学問(学問の追究・創造・発展)

宇宙の真理を探求し、人類の福祉と環境との調和を指向して、科学技術の創造と発展に貢献する。

個人(個人としての人間性の涵養)

自由と平和を愛する心と信愛の情を養い、豊かな人間性と自発的精神に充ちた人間を育成する。

社会(社会への主体的な対応)

多様な価値観と創造力をもって、国際化及び情報化社会の進展に主体的に対応できる技術者を育成する。

育成すべき人材像

自律的に考え、行動し、様々な分野で創造性を発揮できるような実践型人材を育成する。

(工学部)21世紀の「モノづくり」を担う、創造力豊かな技術者を育てる。

(情報工学部)高度情報化社会を担う、問題解決力に優れた技術者を育てる。

(社会環境学部)「環境問題」の解決に貢献できる実践型の人材を育成する。

修得する知識・能力

  1. 地球的観点から多面的に物事を考える能力とその素養
  2. 技術が社会や自然に及ぼす影響や効果、及び社会に対して負っている責任に対する理解
  3. 数学及び自然科学(人文社会科学)に関する知識とそれらを応用する能力
  4. 当該分野において必要とされる専門知識とそれらを応用する能力
  5. 種々の科学技術、情報及び知識を活用して社会の要求を解決するためのデザイン能力
  6. 論理的な記述力、口頭発表力、討議等のコミュニケーション能力
  7. 自主的、継続的に学習する能力
  8. 与えられた制約の中で計画的に仕事を進め、まとめる能力
  9. チームで仕事をするための能力
 

※各学科において、ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)として設定

学修領域(教育分野)

  • 情報
  • 環境
  • モノづくり

資料請求

大学基準協会認証評価について

格付「A」「A+」の取得について